大人ニキビ.jp【大人ニキビ・ニキビ跡に効果的な化粧水とニキビ予防法】

ニキビといえば一昔前まで青春時代の悩みとされていましたが、最近注目を浴びているのが「大人ニキビ」です。

 

これは最近流行し始めた訳ではありません。
少し前までは20歳過ぎて出来たものは「吹き出物」とされていましたが、大人ニキビという呼ばれ方をするようになって、注目を集めるようになりました。

 

洗顔

 

若い頃は皮脂の分泌量が盛んな為に起きる事が多いですが、大人になってからは皮脂や角質が毛穴につまり、そこで炎症を起こす事でニキビが生まれます
詰まる原因となる皮脂は、ストレスなどでも過剰分泌される事がある為、予防を考えた際はストレスを減らす事も大切です。

 

正しいスキンケアを心がけよう

そして、やはり大切なのはスキンケアです
ですがただ皮脂を洗い流し化粧水をつければいいというものではありません。
大人ニキビの解消と予防の為にしっかりと洗顔をし、しっかりと皮脂を洗い流そうとする人もいますが、皮脂というのは肌にとって必要なものであり、肌にとって必要な皮脂まで落とすと、肌細胞は足りなくなった皮脂を補おうと多くの皮脂の分泌を始めます。
それにより更に悪化させる事もあるのです。

 

洗顔

ですから、しっかり泡立てた洗顔料で優しく過剰な皮脂だけを落とす洗顔を心がけ、そして手早く化粧水を塗るのが効果的です。
この際、大切なのは保湿効果が高い化粧水を選択する事です。
そして更に高い効果を求める場合はビタミンCが配合された物がおすすめです。

 

ストレスを溜めない、そして正しいスキンケアを心がける、これが大人ニキビの解消・予防には大切です。

ライフスタイルを見直そう

大人ニキビは、10代の頃に性ホルモンの分泌が原因で発生するものとは違いストレスやバランスの悪い食生活、便秘、生活リズムのバランスの乱れやホルモンバランス乱れによって起こると考えられています。

 

このように原因が多用であるため、大人ニキビを治すためにはただやみ雲にニキビケアをするのではなく、きちんとした効果を出すためにも自分のライフスタイルを見直し、徹底した対策を取る事が先決です。さらに現在進行形の大人ニキビと並行してなかなかキレイになりにくいのがニキビ跡ですよね!ニキビ跡も何とかしたいとお悩みの方はこちらも参考にしてみて下さい。
>>リプロスキン口コミ.jp

 

大人ニキビの洗顔料とは

ニキビケアの基本の一つとして「洗顔」がありますが、大人ニキビの場合は思春期の頃にできるニキビと違い、お肌を清潔にしようと洗顔をしすぎてしまうと必要な皮脂まで取り除いてしまい、皮膚のバリア機能が破壊される事によって過剰な皮脂分泌が起こってしまって大人ニキビの発生を繰り返してしまうという悪循環の原因になってしまいます。

 

ですので、洗顔の際は汚れをきちんと落としつつ、必要な潤いは残してくれる洗顔料を選ぶことが大切です。
また、ある日突然顔に大人ニキビが発生してしまった場合、ここ数日から数週間の間の自分の生活を振り返り、外食が続いているのであればなるべく自炊を心がけ、睡眠をよくとり、便秘を改善するなどの対策が必要となります。

 

それを基本にし、それ以外にプラスアルファーとして化粧品を見直したり、皮膚科で薬を処方してもらったものを塗ったりするなどのお手入れをすることにより、より高い効果のあるニキビケアを期待する事ができるのです。

更新履歴